ダイエット日記をつけるメリット

毎日ダイエットを目的とした日記をつけているという人は少なくありません。ダイエットに関係すること、例えば食事のことや運動のことを日記に書くという方法ですが、どうしてダイエットが日記でうまくいくのでしょう。

間食をたくさんしすぎるために、ダイエットがなかなかできないという方がいるようです。ダイエット日記をつけることで無意識のつまみ食いを把握することができます。飴やガムのようなちょっとしたお菓子から、ジュースやコーヒーなどでトータルのカロリー摂取量が増加します。一日のうちで摂取するものはさほど多くないと思っていても、記録に残すことによって意外とたくさん食べていることに気づいたりします。

何を食べたかを日記に書き残すことによって、食欲が抑えられるという効果もあります。食習慣のチェックも日記によってわかります。ダイエットでは大事な、脂肪の取りすぎ、ビタミンの確保などもわかりやくなるでしょう。体を使った活動をしているかも、日記を通してチェックできます。あまり歩いていないことや筋肉を使っていないことが日記をつけることで見えてくるでしょう。日記を書くことで、睡眠時間のチェックや体調管理もできるという利点もあります。モチベーションを維持するだけでなく、ダイエットに必要なことは何かを知るために、ダイエット日記は役に立ちます。